五百森 正嗣

香川県
最終ログイン: 2日前 プロフィール更新: 5日前
レビュー 0件
10人がランチしてみたいリストに登録済
エリア
香川県

自己紹介
はじめまして。私は飲食業界で20年以上働いてきました。現在某ホテルでチーフという役職で役職手当を5000円頂戴しています。その業務の中には店舗のマネンジメントや新規商品の開発、新規店舗の立ち上げまで多岐にわたります。実際に私自身はその内容の業務を全てこなしてきましたし、成果も一定以上のものを出してきました。
しかしながら、現在の給与規定、並びに評価基準には「成果評価」というものはなく、いくら結果を出しても、出してなくても一律の手当となります。ここまでは日本製のよくある企業の愚痴にすぎないと思います。

実際、有能なスキルのある人材がどんどん流出していくなかで、私自身も転職を考えましたが、なぜこんなことになるのか。根本的になにが原因なのかを考えてみました。

1つ原因としてあげられるのば人的資本を売上の何%で計算している限り、資本の大きな会社に人が流入する流れができ、その時点で雇われる人数には制限がかかります。

当然資本の少ない企業に勤める技術者はスキルがあっても人件費は限られますし、人件費を時間で算出する限りこの問題は解決しないと考えます。

もう1つ原因をあげるとするならばそれは日本企業の生産性の低さです。人材育成のシステムなども関係してくると思いますが、どんな効率の良い販売システムでもやはり人時売上高5000円を超えるものを作るのは難しいということです。実際日本のGDPは先進国の中で最下位です。

別の視点でみると、アートの世界では「パシャッ」と撮った写真が何百万で売られていたり、茶碗1個が1億円だったりします。

サービスマンであれ、料理人であれ、アーティストには変わりないし、人生の大半の時間を費やして技術者や芸を磨いているまた、これから磨こうとしている若者たちにとってあまりにも夢のない格差ではないかと日々感じております。

そして、最大の理由は、経済においても、政治においても、教育においても全ての社会活動が「資本主義」のもと行われているからと考えます。

人間が豊かな生活をする為の手段としての資本主義であるならばいいと思うのですが、GDPを上げる為の政策になんの意味があるのでしょうか?

私は人間の為の社会生活であるならば人間の可能性や成長がもっとも重要視される「人間主義」でなければならないと考えます。

一人ひとりが最もポテンシャルを発揮し、社会の中で活躍し、充実した生活を送るために私は、フードビジネスの働き方を改革し、最大限の可能性を引出したいと考えます。

得意な仕事・スキル・実績
フードビジネスマネンジメント

利用目的・こんな人と話したい
独立思考の方。特に料理人やサービスマンなど、自分のスキルを時間で切り売りしたくない方。

職歴
18歳 キャバクラ店長として40店舗中売上3位を獲得

20歳 イタリアンレストランのサービスマネージャーに就任、飲食業界に入る

23歳 バーテンダーに転身

24歳 渡仏しビストロで修行する

25歳 西麻布レストランにてマネージャーに就任

28歳 ギッザニア東京ストアマネージャーに就任

30歳 独立 カフェ経営を始める

31歳 サルサダンスに出会う

36歳 カフェ閉店

37歳 サルサダンス日本大会ソロ部門 総合優勝

現在、某ホテルでバーテンダーとして勤務

今年度中にフードビジネスデザイン研究所を設立予定

フードビジネスのあらゆる分野を研究し尽くし、またフードビジネスの働き方を改革する。

職種

仕事

興味・関心

副業意欲

転職意欲
転職する場合の希望年収
(設定されていない場合もあります)
万円/年〜

  • 10 ランチしてみたい
  • 100% 承認率
  • 5日前 最終マッチング日時
五百森 正嗣さんが参加しているコミュニティ
まだコミュニティに参加していません
五百森 正嗣さんのメンバー募集
まだメンバー募集は登録されていません
五百森 正嗣さんとマッチングするとサービス内のビデオ通話機能で簡単に話すことができます。
ランチしてみたいリストに登録すると、五百森 正嗣さんがランチ相手を募集したタイミングで通知されます。
ビデオ通話機能の使い方
五百森 正嗣さんのページがいいと思ったら
応援するためにSNSでシェアしてみましょう👍

【五百森 正嗣さんと話したい人を募集】
#バーチャルランチクラブ
#いつか一緒に仕事ができそうな人とオンラインで15分だけ話してみよう
https://www.virtual-lunchclub.jp/u/w0c0e49bc4b4e

Facebookでシェア Twitterでシェア