小野孝太郎

51
代表 / シリコンバレー教育研究会
16日前
レビュー 4件
17人がランチしてみたいリストに登録済
性別・誕生年/月
男性
1969年10月(51歳)
所属・会社
シリコンバレー教育研究会
ポジション・肩書
代表
ひとこと
関わる全ての人の幸せと成長に貢献したいです
自己紹介
大学院修了後日本オラクルに入社し、新卒3年目の26歳の時にシリコンバレー本社に転勤。29歳の時にOracleの中核的な製品であるOracle Real Application Clustersの製品開発部門に日本人として初めて参画。2013年頃から残りの人生は教育・人材育成に関わることを決意し、2015年にOracleを退職。2016年から2年間Teach For Japanのプログラムを通じて福岡県で小学校の教師をした。2018年に独立し、エグゼクティブ・コーチ、パーソナル・コーチ、講演、研修、コンサルティングをしている。
2019年7月にシリコンバレー教育研究会を立ち上げ代表を勤める。
横浜生まれの横浜育ち。

シリコンバレー教育研究会・代表
ホームページ: https://sv-education.com
facebook group: https://www.facebook.com/groups/svjeducation
peatix group: https://sv-education.peatix.com/view
(一財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ
株式会社コーチ・エィ・Executive Business Partner
開志専門職大学・特別講師  (紹介ページはhttps://kaishi-pu.ac.jp/onokotaro/
早稲田大学ビジネススクール・牧先生のリレーコラムでのコラム掲載 ( https://www.stentre.net/column/062/  )
株式会社セレブレイン Director ( https://www.celebrain.com/company/our-people/?id=538)

経歴
1994年 慶應義塾大学理工学研究科計算機科学修了(工学修士)
1994年 日本オラクル入社
1996年 米国オラクル駐在(NECとの製品の共同開発プロジェクト)
1998年 米国オラクル転籍、米国永住権取得
1999年 Oracle Real Application Clusters (Oracleのテクノロジーの中核的な製品)の開発部門に日本人として初めて参画
2013年 サンフランシスコ日本語補習校・保護者会代表会長
2014年 サンフランシスコ日本語補習校・小学5年生担任
2015年 米国オラクル退職
2016年 Teach For Japanの4期フェローとして福岡県田川郡で小学校の教師
2018年 コーチとして独立(個人事業主:屋号EDTECH LABORATORY)
2019年 BBT大学大学院経営管理専攻修了(MBA)
2019年 シリコンバレー教育研究会設立(発起人・代表)
2020年 認定マスターコーチ資格取得、1年半で約130人、500時間のコーチングを実施
2020年7月 シリコンバレー教育研究会のセミナー27回目で参加申込み累計1500人達成
こんな人と話したい
ミッション:「心が強くて優しいリーダーを沢山育てる」
ビジョン:「全ての人がやりたいことをやり尽くしている世界」
というミッション・ビジョンに共感してくださる方と
ご縁あればお話しできればと思います。
カテゴリー
職種
仕事
職歴
1994年日本オラクル株式会社入社
1996年米国オラクル出向
1998年米国オラクル転籍
2013年サンフランシスコ日本語補習校保護者会代表会長
2013年サンフランシスコ日本語補習校講師
2015年米国オラクル退職
2016年Teach For Japanフェロー
2018年コーチ・コンサルタントとして独立
2019年シリコンバレー教育研究会設立・代表
学歴
1992年慶應義塾大学理工学部数理科学科卒業
1994年慶應義塾大学大学院理工学研究科計算機科学専攻修了
2019年BBT大学大学院経営管理専攻修了(MBA)
  • 17 ランチしてみたい
小野孝太郎さんへのレビュー
5.0
信念を持って活動されている小野さんのお話を堪能しました
😊よかった

まずは社会人教育および生涯学習について、小野さんから見えている世界について、熱いお話をしていただきました。

話は次第に小野さんのドラマチックな半生へと移ろい、後半からはスライドを使い、講演形式でお話してくださいました。
また、小野さんが運営されている「シリコンバレー教育研究会」で近日ご登壇される方が、私がちょうどコンタクトを取りたいと思っていた学習プラットフォーム運営会社で働かれている方であることが判明しました。思いがけぬ素敵なご縁をちょうだいし、感謝しています。このレビューを書き終えたら、その方にご連絡させていただきます。

心に残った小野さんの言葉:
「13時間24分のトライアスロンが、自分と向き合うきっかけになった。1000億円持っていることにしたら、今働いている会社では働かないと思った。じゃあ何かなって考えたら、わかんなかった。描きたい未来を考える力がなかった。それがあれば、お金も人も集まってくる。40歳のときにそれをつけようと思った。勉強しながら、どうして今まで誰も指摘してくれなかったのだろう、と怒りがこみあげてきた。同時に、それに気づけたことはラッキーだとも思った」

今後とも、どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

3ヶ月前
小野孝太郎さんへの素敵なレビューを
SNSでシェアしてみましょう👍

【小野孝太郎さんへのレビュー】
#バーチャルランチクラブ
https://www.virtual-lunchclub.jp/u/kotaroono/reviews/Nef165ed2d1d426385279810e

Facebookでシェア Twitterでシェア